事業概要

コーディネート

医工連携コーディネート事業

医療現場のニーズに応える機器開発・事業化を推進するため、県内ものづくり企業と医療機器製造販売業者や医療機関とのマッチング支援を行うとともに、医療機器の開発初期段階から事業化に至るまでの切れ目ない支援をコーディネートしています。
(医工連携、研究開発資金の獲得機能強化及び医療系ベンチャーへの手厚いサポートは信州大学オフィスで雇用する専門家が担当)

医工連携に係る専門家

木下 幸彦(元医薬品メーカー)

資金獲得・ベンチャービジネス支援に係る専門家

角田 哲啓(元経済産業省)
 

事業概要

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP